要援護者用の仮設テント【オクタゴン】
HOME>SiteTop

オクタゴンとは ?

オクタゴンは災害時にプライバシーを確保するために、雨・風にも強い段ボールを使用した仮設テントです。耐久性は6ヶ月間。プライベート空間が簡単に確保できるオクタゴンで災害時の身の回りの不安を解決しよう!
災害時の身の回りの不安を解決しよう


■オクタゴンのシーン別活用方法のご提案
避難所での共同スペース 個人の避難所外のライフスペース 自治体・団体・医療従事者の活動ライフスペース
どこにでも設置可能な独立型の仮設テントだから用途も多彩です。
シーンごとの活用方法をご紹介します。
【要援護者】 【自治体】 【福祉避難所】
要援護者 自治体 福祉避難所
高齢者、障害者、外国人、乳幼児、妊婦などの方々は、安全な場所に避難するなどの災害時の一連の行動をとるのに支援を要します。 災害時に自治体を中心とした職員の方の対応は、ボランティアの協力の必要性があり、かつ、被災された方同士の助け合いが重要です。 公共の施設の他、特別養護老人ホームや介護施設など、通常の避難所生活が困難な、地域の中の要援護者の方々を支えましょう。
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら
     
【一般家庭】 【医療・メンタル】 【ペット】
一般家庭 医療・メンタル ペット
避難スペースは一人一畳といわれます。集団生活の中で、エコノミー症候群になる方や、体調を崩される方が多くいらっしゃいます。 負傷者や要援護者が地域に点在します。医療サービスは、被災者のストレスを緩和するために体制を整えておく必要があります。 家族の一員であるペットも避難生活をしなければなりませんが、集団避難生活ではペットと人を別々に対応する自治体がほとんどです。
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

English / 中文

[English]
This is evacuation camp made of corrugated board with 6-month durability for victims who lost their houses due to major disaster such as earthquake.
The biggest features of this product are approximately 6-month durability against rain and wind in spite of being made of corrugated board and easy assembly by disaster victims without special technique. Aid workers and victims can assemble Octagon carrying it to disaster area to provide space if it is stored for emergency. Disaster victims can be released from poor and uncomfortable surroundings (staying outdoors or group living), ensure adequate sleep and live comfortable lives in disaster area in mind and body.

English page

[中文]
OKUTAGON是,发生地震等大灾害时,对失去家园的受灾者提供耐久性长达6个月的用纸板制做的过渡房产品。
最大的特点是,虽然是纸板但对风雨的耐久性可持续6个月之久,且无需特殊技术受灾者自己就可搭建起来。一旦有了储备,可以运到受灾区后志愿者或受灾者自己 搭建起来,提供很多生活空间。从而可从受灾区恶劣的避难生活(野外或集体生活)中解脱出来,确保充分的睡眠,过着舒适的身心生活。

中文頁

最新情報

一覧を見る

2011/01/08
ホームページをリニューアルしました。中文・英文・推薦者コメントなどを追加しました!

要援護者、自治体、福祉避難所、一般家庭、医療、ペット、 災害時に誰もが必要とするプライベートな
避難生活を提案をしています。
【オクタゴンに関するお問合せ】----------------------------------------------------------
株式会社 佐合木材
環境事業部
〒505-0034 岐阜県美濃加茂市古井町下古井450の1
TEL:0574‐26‐3111(代) FAX:0574‐27‐6294 Mail:octagon@sago-g.co.jp